2010年4月9日

Strawberry Short Cake
いちごのショートケーキ




お祝いごとにかかせないのがこのいちごのショートケーキ。
コツをつかんで華やかなお祝いを演出しましょう!

材料は24pの大きなケーキ型用です。
18p型は材料を半分にして作ります。

材料

スポンジケーキ
 卵 4個 (室温に戻しておきます)
 グラニュー糖 1カップ
 小麦粉 1カップ
 牛乳 大さじ2
 サラダオイル 大さじ 1
 ブランデーまたはラム酒 小さじ1 (香りづけ用)

 
デコレーション
 生クリーム 500cc
 グラニュー糖 大さじ6
 いちご 1−2パック

シロップ
 グラニュー糖と水は1:1の割合
 前もって煮立てさましておきます。

オーブンを180度に温め始めます。

 

卵は、卵白と卵黄にわけ、グラニュー糖は半分ずつ入れて
泡立てます。
特に卵白は時間をかけてしっかりと泡立てます。
泡が細かくなりつのがピンとたつまでしっかりと泡立てるのが
スポンジをふんわりさせるコツです。

 

卵黄に、グラニュー糖の半分をいれて
しっかり泡立てます。



泡立てた卵黄によくふるった小麦粉を少し入れ、
ゴムべらでまぜ、泡立てた卵白を少し入れてまぜます。
何回かにわけて交互に、さっくりと、しかしよくまぜます。
小麦粉のだまがないようによくまぜますが、
泡をつぶさないように手早くまぜるのがコツです。

最後に牛乳をまぜ、サラダオイル、ブランデーも
入れてまぜます。

 

クッキングシートを型の底とわきの形に合わせて切ったものを
しき、材料を流し込みます。

180度に温めたオーブンに入れ、
約30分焼き、表面がきつね色になり、
くしをさして何もついてこなければ出来上がりですので、
取り出して、型にいれたまま冷まします。



生クリームは、グラニュー糖を入れて泡立て、
硬くなる一歩手前のちょっとやわらかいところで
泡立てを止めます。

 

よくさましたスポンジは真ん中でスライスし、
下半分にさましたシロップを少しずつのせます。
刷毛があれば、刷毛でない場合はスプーンで
のせましょう 。

その上から、ホイップした生クリームをのせてへらで平らにします。

 

いちごは、形のよいものをトッピングの飾り用に残し、
そうでないものをスライスして生クリームの上に並べます。
その上から、また生クリームをかぶせます。

 
スポンジの上半分をのせ、はけでシロップをしみこませます。
シロップは、スポンジがしっとり仕上がるようにしみこませますが、
あまりたくさんしみこませると形がくずれるので、注意してしみこませます。
少し足りないと感じるくらいがちょうどよい量です。

生クリームをのせてへらでのばして形を整えます。

 

スポンジが見えなくなるように生クリームをへらでのばして
デコレーションし、形のよいいちごを
ならべて出来上がりです。

冷蔵庫で冷やして生クリームをスポンジになじませてから
(1時間以上)切り分けます。

バースデーケーキにとても人気です。

パティシエ由紀子の
かんたんケーキレシピ
オープンハウスで大好評!
デザイナー由紀子の必見ケーキレシピ! 
 


いちごのショートケーキ
4/9/10

Angelaおばあさんのリコッタチーズ入りラビオリ 2/21/10

アップルチーズケーキ 4/24/07

チョコレートブラウニー 10/18/06

トップページ

ユークルチェのブログ
デザイナー由紀子の
香港から世界へ日記

 ニュースとエッセー
デザイナー由紀子より2005−2009

Original Jewelry
オリジナルジュエリー

no.1~no.29

ユークルチェについて

 宝石のお話

 お申込の前に(販売規定)

デザイナー由紀子へ